2019.05.16

【続報】開催中の45周年記念「45人のモンチッチ展」、5/21(火)より作品追加のお知らせ

開催中の「45人のモンチッチ展」、5月21日(火)より新たな作品が追加

プラススクレートで展示・公開中の「45人のモンチッチ展」はもうご覧いただけましたか?

5月21日(火)より新たに8名の作品が展示されますので、ご紹介いたします。

▲既に展示中のプラススクレート1Fの壁画を手掛けた山本まもる先生の作品

【参加アーティスト】(敬称略、五十音順)

■アベミキ

東京生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。

オリジナル版画の制作・全国百貨店で販売。それ以降個展開催、グループ展&企画展への出展多数。

HP

■雨ノ宮一紀

武蔵野美術大学 造形学部 彫刻学科 卒業。具象彫刻を制作する中で、スタチューブランド「ZRAME」を彫刻家「山崎りょう」と共に始動。

彫刻だけに留まらずドローイングや彫金など、幅広い分野での制作を行っている。

zrame works HP

■大里菜桜

大里菜桜(11才)高松市公認・たか松BONSAI大使。“盆”栽と共に“暮”らす生活を応援するガールズユニット=ボンクラのリーダーとして、

日本一の生産量を誇る地元の“高松盆栽”を世界へPR活動中(ㆁᴗㆁლ) ლボンボン

HP

■Ochiro

1991 年 7 月 15 日。モンゴル・ウランバートルにて、バ レリーナと指輪職人の間に生まれる。10 歳で来日して 帰化した後、アートに目覚める。

芸術家を目指し上京。画家 としての活動を始め病んだ世界を楽しくしたい、という思いから独自の世界観で人間を 描く【ポップ・シュルレアリスム】の作風を確立している。自身のオリエンタルな容姿を生かし、ミュージックビデオやコマーシャルの出演も果たす一方で、 独自のマシンガントークを生かすべく、“渋谷のラジオ”でレギュラーを持つなど、活動の幅を多岐に広げている。 

HP

■HAL Horii

10歳より油彩を学ぶ。デザインプロダクションを経て独立。デザイン、イラストレーション、デザイン筆文字で活動。

紙媒体・広告~Web・TV番組・映像など幅広いジャンルで制作。ファッション系専門学校講師。TV番組シリーズのイラスト・番組タイトルも制作しています。

最近はアート筆文字の表現にも取り組んでいます。

HP

■Michi66

オリジナルキャラクターデザインを中心に、アニメ「MadBoxZombies」キャラクター制作・インテリア・ファッション等の

グラフィックデザイン・企画等幅広く手掛ける。アート活動としてうさぎの「シロミミ」の立体制作や写真との作品を展示。

HP

■山崎りょう

彫刻家、美術家。1971年  神奈川県生まれ。

東京芸術大学彫刻科卒業後「アトリエ刻」にて制作活動を続ける 。木彫シリーズや皮革を使用したSKINSシリーズなど多素材を用いた彫刻作品を制作。

個展やグループ展活動と並行し、友人である雨ノ宮一紀と彫刻造形ラボzrameの造形師としても活動。

山崎りょうHP

zrame works HP

■山本紀

東京在住、 静岡県出身。

グラフィックデザイン、イラストレーションの仕事をしながら、制作活動をしています。国内でのグループ展や、 海外でのアートショーにも参加しています。

お仕事では、キャラクターデザイン、CDデザイン、ライブグッズデザイン、小説や雑誌などの表紙イラストなど様々なジャンルで活動させてもらっています。

デジタルイラストをメインで制作していましたが、2011年ころから展示作品はアナログに移行しました。

HP

◆詳細

期間:4月27日(土)~2019年12月下旬

   ※展示日時はプラススクレートの営業に順じます。

    営業時間:10:00~20:00(最終OD19:30)

    定休日:水曜日

    ※10:00~物販、テイクアウトドリンクのみ販売(店内席ご利用は11:00から)

     11:00~フード提供スタート

場所:モンチッチカフェ「プラススクレート」2F

   東京都台東区浅草橋1-17-5(JR浅草橋徒歩1分)

入場料:無料

お問合せ:セキグチお客様サービスセンター

     TEL:0120-041-903

▲プラススクレートは1Fが物販、2Fがカフェスペースになってリニューアルオープン中です!

プラススクレート
Share!

TOP